忍者ブログ

安全思考

いつからかそうなってしまっていませんか。

世界へ羽ばたく日本の白髪染め

今日の新聞にサスティの一面広告が出ていました。

おなじみの利尻ヘアカラートリートメント、利尻カラーシャンプー、利尻白髪かくしがそれぞれ1000円引きで買えるということです。

このキャンペーンは以前も見たことがあるので、とくに目新しさを感じませんでした。

商品の掲載位置からして、もっとも後に発売になった利尻昆布の白髪染めシャンプー「利尻カラーシャンプー」も売れ行きに一服感があります。

しかし、一服感は利尻昆布の白髪染め全体に言えることかもしれません。

広告をよく見ると、「日本発白髪用ヘアマニキュア世界市場へ販路拡大」とあります。

つまり、日本の市場ではかなり飽和状態で、これ以上の売上げの伸びしろが見込めないということなのでしょう。

ただし、日本以外の国でどれだけ売れているかの記述はありません。

これからということなのでしょう。

アジアとかなら髪の色もほとんど同じなので、そのまま売れると思います。

これが欧米になると髪の色がまったく違うので新たな商品開発が必要になります。

そもそも海外で「利尻昆布」のありがたさがどれだけ受け入れられるかということもあります。

もちろん、海外でも売れてほしいと思います。

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30