忍者ブログ

安全思考

いつからかそうなってしまっていませんか。

保湿クリームの効果的な使用方法

定期的に届く「米肌」からのメールマガジンに「保湿クリームの効果的な使用方法」というのがありました。

簡単にご紹介します。

1、洗顔で肌を清潔な状態にする
2、水分の多い化粧水で潤い補給
3、保湿クリームを、両頬、ひたい、鼻、あごに置く
4、顔の内側から外側へ、下から上へ伸ばす
5、全体に保湿クリームを馴染ませたら両手で顔全体を包み込むようにハンドプレスをする

乾燥しやすい頬は多めに、ひたい、鼻、あごは少なめにするなど、塗布量を調整することがポイントということです。

ただ保湿クリームというとべたつくイメージがあります(実際にべたつくものもあります)。

とくにこれからの暑い季節はべたつきは気になるものです。

べたつき感が嫌だという場合は、保湿クリームでもジェルタイプのものがおすすめということです(ここで米肌の肌潤ジェルクリームが登場)。

水溶性の保湿成分をたっぷり配合されていて、肌なじみがよく、肌をしっかり保護できるという特徴があるそうです。

今年の夏はエルニーニョ現象の影響で冷夏という話もありますが、夏は暑くないと寂しい感じもします。

でもやはり少しでも快適に過ごしたいものです。



PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31