忍者ブログ

安全思考

いつからかそうなってしまっていませんか。

花らっきょう・砂のしずく(幻の究極らっきょ)

誰が入手したかはわかりませんが、冷蔵庫に「砂のしずく」というらっきょうの漬け物がありました。

福井県三里浜特産の「花らっきょう」を使っているものです。

見た目はかなり小粒のらっきょうです。

この花らっきょうはかなり有名なようです。

そしてこの「砂のしずく」という商品ですが、幻の究極らっきょ(福井の方では「らっきょ」というのかな)というだけあって値段も高そうです。

普通のらっきょう漬けとどう違うのか食べてみました。

うまい!今まで食べていたらっきょうは何だったのか!

とはなりませんでした。

私が食べたかぎりでは、普通のらっきょうとの違いはわかりませんでした。

味が決まっている酢漬けじゃなくて生で食べてみるとそのおいしさがわかるのかもしれません。




PR

コカコーラ・バニラ(ペプシの悪ふざけよりはマシ)

薄毛の原因のひとつに、甘いものの摂取があります。

控えなくてはいけません。

さて、コカコーラ・バニラをスーパーで見かけ早速購入してみました。

バニラ味の甘さが強いコーラなのかなと想像していました。

そのとおりでした。

バニラの香りが強いです。

ただいくら甘いものが好きとはいえ、甘すぎるコーラはあまりいい感じはしません。

でもこれはペプシの悪ふざけよりはかなりマシです。

それでもまた買いたいとは絶対に思えないものでした。



凍天が食べたくなった

福島名物の「凍天」ですが、仙台でも買うことができます。

仙台市若林区の「杜の市場」にそのお店があります。

1個120円と高くないので、近くを通ったときは寄って買ってしまいます。

甘すぎないドーナツ生地の中に餅が入っています。

素朴ですが、意外にはまってしまう美味しさです。

死ぬ前にもう一度「凍天」を食べたいと思う福島県民もいるのではないでしょうか。

また食べたくなりましたね。



カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31